エスプレッソとペーパーバック
~主婦の多読・TOEIC奮闘記~

CalendArchive



プロフィール

kumakame

Author:kumakame
2007年から英日の翻訳の勉強を始め、基礎~出版翻訳と二年間通信講座で学びましたが、英語力のなさを実感!今は在宅で英語の添削のお仕事をしつつ、総合的な英語力底上げのため、TOEICに挑戦中です!!英語力をある程度まで身に付け、再び翻訳の勉強がスタートできたらな・・と思っています!
趣味は、ライブ・映画鑑賞、読書にヨガです!



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TOEICプライベートレッスン2回目

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27 

 ここ数日暑いですね~家の中にいても窓を開けてないと熱中症になりそうです

 一昨日の水曜日はかなり久しぶりにヨガのレッスンに行ってきましたあまりに久しぶりすぎて、持ち物やシステムも忘れかけてたくらいです家でも一応、以前ご紹介した「ヨガジャーナル」や「スーザン・ニコルスのDVD」を参考に朝晩10分ずつぐらいはヨガしてますが、やはりスタジオでの1時間半のレッスンは贅沢で、癒されますね

 さて、今日は2回目のTOEICレッスンに行って来ました!今日も引き続きPART5を学習しました。今までは自分で解説を読みながらの答え合わせでしたが、レッスンでは自分一人のためにホワイトボードに書いて説明してくれたり、英文も先生がきれいな発音で音読してくれるので、本当にやる気になります次回はPART6と7の予定です。宿題もでているので、とりあえず頑張ります

 こちらアルクの「新TOEIC TEST 英文法出るとこだけ!」ですが、先生のおススメで購入しました。主にPART5(6)の対策本で、文法の解説を読み、練習問題を解くという形式になっています。厚みがなく、軽くて持ち運びにも便利です!”直前5日間で・・”と書かれていますが、さすがに5日間では大変そう(薄いわりに中身は結構濃いので・・)ですので、わたしは1か月ぐらいかけ、更にもう一度復習しようかと考えています

 もう一つおススメなのが、TOEIC公式ホームページhttp://www.toeic.or.jp/でダウンロードできるTOEICカレンダーです!毎日3問づつ問題が出題され、3問全部できるとカレンダーにははなまるを付けてくれますそれから受験予定日を登録すると”、あと〇〇日”とカウントダウンもしてくれますデスクトップに置いてあるので、パソコンを立ち上げるたびに良い意味プレッシャーになって良いですよちなみに今日のわたしのカレンダーは、”あと79日”です

スポンサーサイト

「Murder on the Orient Express」

 

 かなり久々の多読ですこちらの「Murder on the Orient Express」はPENGUIN READERSのレベル4です!購入したのはか~なり前なのですが、ここ二週間で一気読みしました

 さて、「オリエント急行殺人事件」といえば、誰もが知っているアガサクリスティーの最高傑作ですが・・・わたしも中学生?高校生?ぐらいに読んだことはあり、あの有名すぎる結末はもちろん憶えていました。しかし、詳細は結構忘れているもので、「この手の事件、このパターン(もちろん場所は特殊ですが)最近の日本のサスペンスドラマで良く見るなあ~。」などと・・変なところに感心してしまいました

 外国のミステリーといえば、翻訳本でさえ読んでいても人名がなかなか覚えられず、はじめのうちはしょっちゅう前に戻って確認しながら読んだりしませんか?これが英語だとさらに大変事情により登場人物が多くおまけにフランス人、イタリア人など・・国籍もさまざまなので、これどう発音するんだろう~??っという人名がいくつも出てきました。

 また、取り調べシーンがややながくて単調だったかな・・という印象です。ただ、すべてが解決していくラストはさすがに引き込まれましたし、全体的には会話文が多くて読みやすい構成なので、Amazonのレビュー風に言うならば一つ星を減らした星四つというとこでしょうか

 英語学習において、リーディング教材はやや自分のレベルよりやさしいかな・・というレベルを選ぶと良いとのことなので、次回はレベル3からも選んでみたいと思っています

 「Murder on the Orient Express」PENGUIN READERS・・・総語数18985語
 多読カウント・・・120万3406語

 


TOEICプライベートレッスン1回目

 昨日の午後、第1回目のレッスンを受けてきました

 まずはドキドキのTOEICミニテストの結果ですが・・100点中76点と、思った以上に良い結果だったのでホッとして、レッスンがスタートできました

 レッスン内容ですが、わたしがもっとも苦手なPART5を時間を計って解き、答え合わせと解説をしてもらうというものでした!家ではついついゆっくりと考えてしまっていましたが、練習の時から常に本番と同じ時間配分(40問13分ぐらい)で、しっかりとタイムを計って取り組む習慣をつけると良いとのことでしたそして、やはりPART5(6)をいかに速く終わらせるかが、リーディングセクションスコアアップのカギとなるようですので、「全文の意味を把握したい!!」という欲求をいかに捨てるかが今後の課題だと感じました

 やはり独学とは違う緊張感モチベーションを保つには必要なのですね

TOEICプライベートレッスン

 そんな時、たまたま娘の通っている英語学校に行く用事があったので、スタッフの方に思い切って相談してみたところ・・「TOEICクラスは夜間のグループのみなんですけど~、只今キャンペーン中のお得なこちらはいかがですが?」と・・勧められたのが”5回限定お試しプライベートレッスン”でした。プライベートレッスンといえば英会話だろうな~と思っていましたが、内容は資格でも会話でも本人の希望通りでOKで、TOEIC900点以上の先生が担当してくれるということだったので「これだっ」と思い、早速カウンセリングをして、気が変わらないうちに申し込んできちゃいました

 カウンセリングのあとはいきなりのTOEICミニテスト久々の緊張感に、頭をテストモードにするまで10分ほどかかってしまいました全部で20分間のテストなので結果が少し恐ろしいです

 自分だけのために直接スクールで英語を習うのは、16年前?のNOVA以来でしょうか今日からスタートするレッスンとりあえずがんばります

TOEIC勉強再スタート♪

CREA Traveller (クレア・トラベラー) 2011年 07月号 [雑誌] 
 先程このイギリスが特集されている「CREA Traveller」を買いに行ったのですが、スクラップするのはもったいないくらい高級感があったので、(前回の記事の続きです・・)とりあえずうっとりと眺めて帰ってきました

 さて、前回のTOEIC受験からあっという間に4カ月ほどたってしまいました受験直後は少しは勉強していたのですが、震災直後は勉強どころではなく、その後も仕事が超ハードスケジュールだったので、すっかりTOEICから離れてしまっていました

 前回の結果ですが・・目標スコア500点(ハードルはやや低めに設定)は無事クリアできましたので、次回は今から約3か月後の9月11日の試験で600点以上を目指すことに決定

 目標が決まったところで次は勉強方法です!

 完全独学で挑んだ前回のTOEIC・・・自己管理が本当に大変でした申し込んでしまえばさすがに勉強するだろう・・と思っていましたが、会社から強制されているわけでもない私には、あまり効果がなかった?ようです

 そこで今回はとにかく最初だけでもTOEICのスペシャリストに、自分の弱点にあった勉強法を決めて指導してもらい、ある程度のカリキュラムを決めてもらえたらいいなあ~と考えて、何日もネットで探しましたが、どれも主婦には高額すぎるものばかりで少し諦めモードに入ってました。続く・・・

 


 


「Benesse ウィメンズパーク」

 梅雨に突入!毎日はっきりしないジメジメ天気が続いてますね~

 6月は・・春の忙しさがうそのようにお仕事休みが続いてま~す!今の仕事はTOEICの基礎となる中学校英文法の復習になりますし、マイペースでできる上、達成感もあり、仕事内容としてははなまるなのですが、なんせ不定期なのが困りますおかげで断捨離はほぼ完了しましたが、子供の教育費が年々アップしていく中、そうのんびりもしていられない~とあせって求人広告を探しまくっていたわたしに”まった!!”をかけてくれたのがこちらの「Benesse ウィメンズパーク」というサイトです!http://women.benesse.ne.jp/

 こちらは、女性が知りたい子育てや暮らしをはじめとするさまざまな情報を提供してくれるサイトです。その中には仕事・趣味という項目もあり、再就職の心得やお仕事情報なども提供してくれています。そこに「お仕事探しカレンダー」というのがあり、とっても参考になるので、今実行中です!仕事探しはタイミングでもあるので勢いも必要ですが、やはりすぐに飛びつくのではなく、じっくりと四カ月ぐらいかけて進めていくことが良いと書かれています。まずは自分の理想像を描くために、自分の理想の暮らしや働き方、将来の夢などなど・・のイメージ写真を切り取って貼ったり、絵に描いたりする、自分の「未来予想図ノート」を作ることが提案されています。今の私は・・イメージは山ほど浮かぶのですが、なんせ断捨離してしまったため、切り取る素材が皆無で・・イギリスを特集している雑誌が昨日発売になったので、今日の午後買いに行こうかと思います



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。